4,50代におすすめ! まりなさんの朝の運動で、1日を愉快にスタート!

セルフケア&セラピー

商品をご紹介する際に、アフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載する場合があります

宅トレYouTuber 竹脇まりなさんの動画のなかから、更年期&アラ還にぴったりで、朝におすすめのヨガやストレッチの動画をお福わけします。
ひとつ3~5分間の動画なので、朝のスキマ時間に1つずつ行ったり、好きな組み合わせでいくつかやったり、その日の心身の状態や気分次第で気楽にやっていますが、

ひとつでもやると、「ああ、やってよかった!」と必ず思います。

アラ還母
アラ還母

気持ちのいい一日が始められますよ~(^^)

アラ還母
アラ還母
「運動」に加えて、「食」と「笑い」で養生しよう!
『月刊益軒さん』(カタログハウス通販生活)を購読中です(^^)/

【毎朝5分】初心者さん向け朝ヨガで毎日スッキリ‼ 仕事や家事効率をアップさせよう‼

寝た状態でスタート、ゆったり深呼吸から。膝を抱えて揺れ背中のマッサージをして身体を少しづつ目覚めさせ、股関節周りのストレッチ。股関節周りの柔軟性が高まると、身体の様々な不調が改善されるそうです。ねじりのポーズ、お尻を引き上げるポーズで背中と骨盤のストレッチ。膝を左右に倒して骨盤を温め、膝を抱えてごろんごろんと背中のマッサージをしてから、身体を起こして肩のストレッチ。
呼吸に集中する時間もあり、リラックスと目覚めの両方の効果を感じます。

まりなさんの運動系の動画とは違い、こちらは音声でガイドをしてくれるので、起き抜けのボーッとした頭でも、優しい語り口に導かれてヨガを行えます

【毎朝の体操ルーティン】3分で目覚めスッキリ‼ 1日中脂肪を燃焼しやすい体を作る朝の体操

明るいテンポの音楽に乗って、深呼吸から始まります。
太もも裏、肩ひじ回し、上半身ひねり、股関節ストレッチ、内ももとお尻のストレッチ、深呼吸。
まりなさんの運動動画は、音声でなく、”文字で声がけ” してくれるのですが、
朝は良いことだけ考えよう!」「今日も良い日になるよ!」「不安なことも、なんとかなるよ!」「1日楽しもうね‼」といった言葉に、運動しながら、じんわりと励まされ、癒やされます

アラ還母
アラ還母

しなやかな心身で、佳い日を過ごそう!

【毎朝3分】身体が軽くなる‼ 朝の簡単全身ストレッチ‼ ~ライオンキング風音源~

ライオンキング風の雄大な音楽にのって、ゆっくりじっくりと、体側伸ばしからスタート。
体側を伸ばすと、呼吸筋や内臓にも刺激を与えられるといいます。なにより、気持ちよくて、気分が上がりますよね(^^)

朝の清々しい新鮮な空気を思いっきり吸い込む深呼吸も多め
背中や肩、腕、股関節、うちもも伸ばし、前屈後屈などをゆったりとしたテンポで行います。

疲れ気味の時や、気分が乗らないときにこそ、ポジティブになるきっかけに!

【5分ストレッチ】運動前・出勤前にサクッとできる簡単ストレッチ! 筋トレや痩せるダンス前の準備運動にも【ダイエット】家で一緒にやってみよう

この動画については、まりなさんご自身も紹介していますが、
股関節と足回り、肩中心なので 、むくみ改善 ・肩こり解消 ・全身の血行促進 など効果が期待できる」 ストレッチです。

足の付け根のストレッチでモモの前側や裏側を伸ばし、肩甲骨を寄せ合う肩のストレッチ、股関節と肩のストレッチ、開脚前屈してモモの裏を伸ばしながら肩甲骨まわりのストレッチといったラインナップで、

やってみると実感しますが、

アラ還さん含む中高年さんに必須のストレッチにもかかわらず、苦手なヒトが多い部位ピンポイントでストレッチし、
たった5分間なのに、効率的に全身の血流が良くなり、身体はポカポカ、じんわり汗ばみ、代謝も上がるのではないかしら。

中高年になると結構悩ましい嚥下(むせること増えませんか?)問題も、モモ裏しっかり伸ばすことで改善しますよ(理学療法士から教わり、実践、改善を経験済み)。

まりなさんの初書籍『やせるダンス 楽しく踊るだけ!! 全身の脂肪をいっきに燃やす』(角川書店)には、正しいフォームやNG姿勢など詳しく解説されているとのことです。

メルカリにも、まりなさんの書籍など、さまざまなダイエット本が出品されていますよ。

まとめ

朝の3分間、5分間、これだけでも毎日やれば力になります。
やる気がある日は、4つ全部やったり、筋トレやダンスをプラスしたり。

別記事で、お福わけしています(^^) 身体を動かすことって、愉しい‼‼

ヨガやストレッチで身体が目覚めたら、こちらは、いかが? 爽快です!

まりなさん朝の運動その2「HIIT」ハードで愉快!
朝におすすめ運動第2弾。まりなさんと筋トレ系youtuberなーすけさんとのコラボ動画は「短時間の高負荷運動」と「少休憩」を交互に繰り返す「HIIT」。アラ還にも馴染めるハードさでハマる!

まりなさん&IGさんの「痩せるダンス」で自分を好きに!生き方は自由なのだ!
気分がダウンしたら、とにかく踊る。「わたしで在る」ことが最高!と気づきます。アラ還母が、若いふたりに心をつかまれた、3分~10分のヨガや有酸素運動、筋トレダンス動画。愉快に実践中。

特に、最近は、尿漏れ解消便秘解消免疫力アップのため、腸活ヨガ呼吸機能を高めるヨガも行うようになりました。
ヨガが苦手なわたしも続けられる、初心者向け、かつ、効果的なヨガです。

更年期以降、アラ還期には気をつけたい様々な病気の予防や改善になっています!

朝の腸活ヨガで、「肛門出口の便秘」「尿漏れ」解消 / アラ還必見
肛門周りの血行改善や筋力UP、自律神経を調えるため、B-life まりこさんや宅トレYouTuberまりなさんの朝のヨガを続けています。スルリと爽快!「尿漏れ」の対策にも!骨盤底筋体操「ケーゲル体操」も。

高い脈拍を下げると寿命も延びる⁈ / ハミングビーブレス&呼吸筋マッサージ実践中
脈が高いと、肥満や循環器系の死亡リスクが高まるそうです。安静時の脈拍値を下げるためには、「深い呼吸」を!脈が高いアラ還母が日々実践する方法をお福わけ。自律神経のバランスが調い、快調。

アラ還母
アラ還母

外見の美しさもゲットしたい!!

そんなときは、こちら↓もご参照ください!

50代、ぽっこり腹は猫背が原因⁈/トレーニングや「お助けグッズ」で改善
「美しい姿勢」で若々しく!「骨盤」を立て「横隔膜呼吸」&「骨盤底筋トレーニング」をすれば、肩こり、頭痛、胃もたれ、腰痛、冷え性、尿トラブル&便秘、疲労感も改善。おすすめグッズもお福わけ。

ウオーキングだけでは、筋力・持久力の向上は見込めないことが、近年の研究で判明!
アラ還期には、「ややきつい」「筋トレ」×「有酸素運動」は必須。専門家に聞きました。
詳しくは、以下の別記事をご覧下さいね。

あなたの筋肉量は、大丈夫? 
サルコペニア(筋機能低下)リスクのチェック方法もご紹介しています↓




インターバル速歩、まりなさん痩せるダンス、ローイング、踏み台昇降 「筋トレ×有酸素」が最強!
フレイルやサルコペニアも防ぎ、更年期症状も緩和! 体脂肪を減らし、生活習慣病リスクも減少させる「筋トレ」と「有酸素運動」。ぞれぞれやるのは面倒くさいわたしが「2つを一度にできる方法」を実践。効率的で、最強!
「食後に」「ややきつい運動」を / まりなさん室内散歩&ジョグフットがオススメ
天候に左右されず、ダイエット効果、血圧や血糖値、コレステロールをコントロール。生活習慣病リスクや鬱など心のリスクも軽減。アラ還にぴったりの「食後」にできる ” ややきつい ” 運動をお福わけ。
アラ還におすすめ! ゆる~く続けられる基本運動&有酸素運動
YouTubeで話題、竹脇まりなさんの初心者&50代~にもおすすめストレッチ(12分)やMarikoさんのピラティス(5分)、スクワット(5分)に「脂質異常症」に効く有酸素運動(20分~)をプラスした3点セット!コロナ禍の運動不足解消!

PR

PR

🍏

愉快な仲間
愉快な仲間

運動に加えて、少しだけ食生活の工夫もしたら、佳きことたくさん!

いくつになっても健康的に美しく!

アラ還母
アラ還母

ヴィーガンスイーツで、健康的かつ甘い生活を送っています(^_^)/

ダイエット成功&高いコレステロール値が基準値に

50代、悪玉コレステロール値が下がり、ダイエットも成功! / まりなさん「宅トレ」など「運動」編
LDLコレステロール値ばかりか、ブヨ~ン体型も改善。筋トレ×有酸素、ヨガ&ストレッチはアラ還必須。

「悪玉コレステロール値」が基準値に/飽和脂肪酸を避け、食物繊維&オメガ3を摂る
ダイエット成功&LDLコレステロール値も「薬」を使わず正常に。ヴィーガン、食物繊維、DHA/EPA、取り組んだ「食の工夫」は?50代必見の第2弾。

スイーツは「植物性」のヴィーガン・ロー・グルテンフリー/中高年こそ試したい!
「コレステロール」&「腸活」対策で取り入れた「植物性」食品で、かつ、「添加物なし」「白砂糖不使用」のお菓子。罪悪感なし。美味しく健康的に、甘いおやつ生活を送っています。

50代ダイエット、理想的な「食事」は?/食事管理アプリで挑戦!
「AI」に「タンパク質と脂質が過剰」と指摘されビックリ。「何を」「どれだけ」食べる?美と健康をゲットすべく「食のバランスガイド」(農水省、厚労省)で「適量」を知ろう。「1日の食事例」も参考に!

50代、果物を毎日食べアンチエイジング!「適量」「効率的な食べ方」
ビタミン類やカリウム、食物繊維を含み、生活習慣病リスクも低下。しかも調理いらず。果物ってスゴい!「いつ」「どのくらい」食べるといいか、目安や持続できる食べ方をお福わけ。若々しく元気でいよう!

更年期・アラ還期を快適に!

不調を我慢せず、更年期・アラ還期を快適に! 愉快に!

更年期の症状 対策は「漢方薬」「鍼灸」「運動」「自律神経を癒やす」「頑張らない」   
更年期が去り女性ホルモンに左右されない日々は、”それなりに凪(穏やか)”。更年期をできるだけ快適に過ごすため、自分の弱点を知って生活習慣を見直し、何より、不快を我慢せず「対策」に頼り、自分を大事にしよう。大丈夫!

更年期、「漢方薬」に助けられ、老年期への準備も 効き目や感想
のどの詰まり感、手のこわばり、むくみ、頭痛・肩こり、逆流性食道炎、イライラ、冷えのぼせ等に悩み、「血流」「自律神経」を調えるため、症状ごとに漢方薬を飲んでいます。少しずつ心身の変化に慣れ、老年期への準備もできます。

更年期の不調に「コレ、効く!」と実感 おすすめツボ8選 貼るお灸、セルフケアの方法も
女性必須、老化に負けない、自律神経やホルモンバランスを整え、消化機能改善など、足、手、お腹、背中のツボ8つ。お灸は更年期の不調改善に最適。シールで貼るお灸は安全で手軽。方法やコツもお福わけ。

脳や考え方のクセを知り、癒され、ポジティブになれる方法
すべての絶望は勘違い⁈ 認知心理学の知識や宅トレYouTuberまりなさんの瞑想動画が不安や心配を手放し気楽に過ごす手助けをしてくれます。脳や考え方のクセを知り、ストレスを吹き飛ばしちゃおう!

🍓

PR

🌷

当サイト「お福わけサロン」では、心も身体も健康に、日々を愉快に過ごすための様々な情報を発信しています。



「お福わけサロン」へようこそ
アラ還母(元新聞記者)まやみ佳が、困ったときに専門家から学び実践し癒やされた「考え方」や「方法」、先達が教えてくれた、自分らしく、愉しく生きる「知恵」や「ヒント」をお福わけ。

タイトルとURLをコピーしました