癒やし

セルフケア&セラピー

更年期・アラ還、タンパク質アミノ酸(もろみ酢、ヤクルト)を摂っています!運動後すぐが効果的

中高年こそ「運動とタンパク質(アミノ酸)」は必ずセットで!アミノ酸は筋肉ばかりでなく、内臓、骨、皮膚や髪の毛、血管や赤血球、免疫の抗体やホルモン、酵素、神経伝達物質などの成分にも。1日50㌘をバランス良く摂取し、運動直後の10㌘摂取でさらに効果あり。
セルフケア&セラピー

更年期の不調に「コレ、効く!」と実感する おすすめツボ 8選 貼るお灸、セルフケアの方法も

足のツボ5選のほか、手、お腹、背中のツボ全8つ。日々、お灸をするなかで、「おすすめしたい!」と特に感じるツボを厳選しました。お灸は、「更年期の不調改善に最適」と言われます。市販のシールで貼るお灸は、安全かつ手軽。方法やコツもお福わけ。
セルフケア&セラピー

アラ還ゆる~く続けられる 「筋トレ+有酸素」を一度にできる運動 おすすめ3選!

体脂肪減少、筋肉量増加しメタボ改善、生活習慣病リスク減少に加え、更年期症状も緩和する!「筋トレと有酸素運動の組み合わせ」が効率的で最強。ぞれぞれやるのは面倒くさいわたしが実践、2つを一度にできる方法をお福わけ。サルコペニアやフレイルも防ぎます。
セルフケア&セラピー

更年期、漢方「加味逍遙散」「桂枝茯苓丸」「丹心方」「婦人宝」「半夏厚朴湯」「抑肝散」を飲みました

更年期3大漢方薬は「加味逍遙散」「桂枝茯苓丸」「当帰芍薬散」。その時々の症状にあわせ、いろいろな漢方薬を飲んできました。更年期の漢方は体の変化に少しずつ慣れさせ、体質を根本から治療していくので、老年期への心身の準備もできます。
セルフケア&セラピー

更年期の症状 対策は「漢方薬」「鍼灸」「運動」「自律神経を癒やす」「頑張らない」   

更年期が去り女性ホルモンに左右されない日々は、”それなりに凪(穏やか)”。更年期をできるだけ快適に過ごすため、自分の弱点を知って生活習慣を見直し、何より、不快を我慢せず、いろんな対策に頼り、自分をめちゃくちゃ大事にしよう。大丈夫!
愉快に生きる

【人生を愉快に!】人生で一番大事なことは「生きていること」🌝 エッセイ「いま、心がホッとすること」を優先しよう!

『僕の姉ちゃん』(Amazon Prime Videoで一挙観)の台詞に共感。過去のリベンジや未来の不安からでなく、“成果”に執着せず、”いま心が喜ぶ” 方へ手を伸ばしたい。「いま、生きる」ための相談窓口情報もご紹介。助けてくれるモノゴトにドンドン頼ろう!
愉快に生きる

【人生を愉快に!】自分に言おう!大切な人に言おう エッセイ 心配しなくていい。大丈夫!                

不満や不安、怒りや哀しみがあふれ出てきてマイナス感情に包まれ身動きが取れなくなったとき、亡き祖母の言葉を思い出しました。それは、日々を愉快に過ごすための大きなヒントでした。自分でできる「ネガティブな感情に向き合う方法」もご紹介。
愉快に生きる

【人生を愉快に!】新生活やコロナ禍のストレス軽減に 貼るお灸、瞑想、漢方薬、腎臓タッチ 

いまこそ、自分を労ろう!自分でできるお灸、宅トレYouTuber竹脇まりなさんの瞑想、心身を助ける漢方薬、愛情も感じられる腎臓タッチ。免疫力アップして、辛いときこそ、ほっこりゆったりできる癒やしの時間を持ちましょうね。
愉快に生きる

【人生を愉快に!】「みんな」を味方にする方法⁈                   エッセイ 「みんな」という幻想は、良くもあり悪くもある

かつてわたしを苦しめた「みんな」が、わたしを助ける「みんな」になった話をエッセイで綴ります。
セルフケア&セラピー

高コレステロール値⁈  更年期&アラ還が心がける 食事と運動

コレステロール値と食事について「無関係」とする主張と「食事制限は必要」という主張があり統一されていませんが、自分に合う方法を取り入れたい。更年期以降は、制限までいかなくても無理のない「食の工夫」と「適度な運動」は必要ではないかと考えています。
タイトルとURLをコピーしました