スポンサーリンク

パン好き納得の「パン冷凍保存袋」              使用時のコツもお福わけ

おいしい!便利!

悩ましかったパンの冷凍問題が一気に解決!! しかも、おいしい

高級食パンこだわりの食パンが人気ですね。
わたしも何軒かパン専門店を行きつけにしていますが、食パンは1斤から2斤程度の販売が多く一回では食べきれず、保存方法に悩んでいました

いろんなパン職人さんからすぐに食べない場合は、冷凍してください!とアドバイスされて以来、必ず冷凍します。
冷蔵庫だと水分が失われやすくカタくなりやすいので、食パンには冷凍保存が適しているとのこと。

パン好きのわたしが使って重宝している「パン冷凍保存袋」(マーナ)を使用時のコツも含め、お福わけします。

おいしさを保ったまま冷凍 発売から1年で出荷数9.4万個突破のヒット!

これまで、ラップで包んだり、アルミホイル+ラップで包んだり、フリーザーバッグに入れたり、様々な冷凍方法を試しましたが、
この冷凍袋を使い始めて、使い勝手もいいし、おいしいし、いまは、この一択です。

この保存袋は、生活雑貨メーカー「マーナ」と創業1974年の歴史あるパン作りのプロ「ホームメイドクッキング」との共同企画品。
PET、アルミニウム、ポリエチレンのアルミを挟んだ三層構造で、光、空気、匂いを遮断し、閉めやすいダブルジッパーでしっかり密閉できるので、
冷凍時の臭い移りや乾燥を防ぎ、おいしさをギュッと閉じ込めているのだそう。

アラ還母
アラ還母

なるほど、だから、パンのおいしさが長持ちするのですね



食パンを冷凍して解凍したらパサパサだったらガッカリですが、アルミで水分をしっかり閉じ込めることで、しっとり感が持続。
行きつけのパン屋さんにも、「冷凍はラップでなく、アルミホイルで包んで」と再三アドバイスされていたので、アルミを挟んだ三層構造である点も、この冷凍袋を使うキッカケでもありました。
わたしは、冷凍のまま、パン焼き器やガスコンロのグリルで焼いて食べますが、焼き上がりはしっとりモチモチで、毎朝、おいしく頂いています!

また、冷凍庫臭は悩ましいですが、袋を透過する空気量が少ないので、冷凍庫臭がつきにくく、全く気になりません。

アラ還母
アラ還母

発売から1年で出荷数9.4万個突破のヒット!というのも、実際使ってみて納得しました!

「半斤」サイズに加え、22年1月「一斤」サイズが登場

わたしが愛用している、21年1月に発売された半斤」サイズは、価格680円(税込748円)で、サイズは約210×270ミリ、厚さ(マチ)は約0.08ミリ

「半斤」サイズ(2枚入り)の1枚の袋には、5・6枚切角食パンが3枚4枚切角食パン・山型パンが2枚程度入ります。

冷凍袋は2枚入りなので、およそ1斤分のパンが一度に保存できます。
※パンの大きさによっては入らない場合もあります。
(公式ホームページより抜粋)


わたしが頻繁に買うお気に入りの全粒粉100%の生食パンは、1.5斤で売られており、
自宅で、だいたい9枚に切り分けて、袋に入れます。
高さがそれほどないからか、1枚に3枚は余裕で入ります。いつも、1.5斤×2つ(3斤)買うので、冷凍袋は6枚(「半斤」サイズの冷凍袋3点)で足りています。

22年1月には、「もっと大きなサイズがほしい」「底マチを大きく」といった要望に応えて、
一斤がすっきり入る一斤」サイズ(2枚入り)価格891円(税込980円)も登場。
サイズは約300×270ミリ、底マチが約130ミリあり(「半斤」サイズは0.08ミリ)、袋1枚につき、角食パン1斤程度がすっぽり入ります。

マチ次第で、使い勝手がまるで違います。底マチは大きいほうが佳き!
また、マチが大きくあることで、食パン以外のパンも入れやすなりました。

アラ還母
アラ還母

いろんなパンを買ったりお取り寄せして、冷凍し、おいしく食べたくなります!

使用方法 ちょっとしたコツで使い勝手アップ

仕切り代わりに、パンの間にアルミホイルを

当初、3枚に切った食パンをそのまま冷凍袋にいれたら、予想はしていましたが、3枚ピタリとくっついてしまい、1枚ずつ剥がすのが大変でしたので、
いまは、仕切り代わりに、パンの間に小さく切ったアルミを挟み込んでいます(上記の写真

こうすると、すぐに1枚ずつ取り出せて非常に使い勝手がよくなりました

アラ還母
アラ還母

繰り返し使える仕切りのようなものが専用にあったら、より便利だな、と思っています!

冷凍庫で、場所を取らずに保存! 何度でも洗って利用可能!

冷凍庫はモノでいっぱいになりがち。その点、袋タイプなので、冷凍庫の中でも立ててスッキリ収納できます。

アラ還母
アラ還母

場所を取らずに保存できるのでありがたい

袋は、何度でも繰り返し洗って使える点も、使い続けている理由です。
使用後は水洗いや中性洗剤で洗い、よくすすぎ、水気を切って、しっかり乾燥させてから、また使っています。

アラ還母
アラ還母

環境にもやさしく、経済的な点もお気に入り!


「ラップ等に包んで入れると、さらにお手入れが簡単」とホームページ等で案内もありますが、ケチなわたしは、洗って使っていまーす(^^)

というのも、
以前は、いろんなものを冷蔵や冷凍する際に、ラップをガンガン使っていました。
そうしたら、あっと言う間にラップ1本を使い切るようになり、もったいない気持ちに。
そこで、蓋付きで冷凍からレンチンまででき、繰り返し使える容器を使うようになりました。

当初、食パンもラップして冷凍、のちに、パン職人さんからアドバイスされたのでアルミホイルで1枚ずつ包んで冷凍保存しましたが、やはりもったいない。
蓋付き容器には食パンは適さないし、どうしたものか、と考えていた、そんなときに、このパン専用の冷凍袋を知り、「これだ!」と思いました😄

アラ還母
アラ還母

大好きなパンをおいしくいただけて、SDGsも実践できちゃう!

まとめ

発売から1年で出荷数9.4万個突破のヒット商品、マーナの「パン冷凍保存袋」は、
アルミを挟んだ三層構造、閉めやすいダブルジッパーでしっかり密閉、乾燥や劣化を防ぐため、しっとりおいしいパンを愉しめます。

半斤」サイズ(2枚入り)価格680円(税込748円)一斤」サイズ(2枚入り)価格891円(税込980円)があり、お好みで使い分けてみては。

冷凍庫で、場所を取らずに保存! 何度でも洗って利用可能!この点も気に入っています。

使いやすいヒントは、
袋に入れる際、仕切りとして、パンの間に小さく切ったアルミを挟み込むこと。
こうすると、パン同士がくっつかず、食パン1枚ずつを簡単に取り出せて非常に使い勝手がよくなりました。アルミはパンサイズより小さくても、仕切りをしない場合に比べ、ずっと楽に剥がれます。

ちなみに、焼き方ですが、
最近はもっぱら、ガスコンロのグリルでクッキングプレートを使用してパンを焼いています。オーブントースターのかわりになり、節電にもなり、簡単にトーストが焼けます。
これもまた、外はカリカリこんがり、中はふわっとおいしく焼く秘訣です。

タイトルとURLをコピーしました